このブログについて

マネジメントには、プレーヤーに求められるスキルとは違うそれが求められます。 業務に行き詰まりを感じたとき。範となる上司が身近になければ、教えを得られるのは、先人らの残してくれた書籍のほかにありません。

ここでは私の読書体験のなかから、これはというものを選んでご紹介します。 良書との出会いが、あなたの職業人生の助けとなりますように。

記事一覧

プロフィール

古山 貴志
1955年京都府出身、東京都在住。経営コンサルティング会社経営。

人も会社も、気持ちさえあれば年齢に関係なく成長できるはずです。







コーチングの基本知識

ビジネスでの人材育成や目標達成などで活用されているコーチング。
その考え方やスキル、企業が導入している理由、活用方法、始める前に知っておきたいことなどを解説している本の紹介です。

目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?

せっかくコーチングを学んだのに、現場へいくと「あれ?ケーススタディが役立たない!」―こんな人が多いのでは?本書では、多くの経営者・管理者を指導してきたカリスマ講師が、「実際に使うための」コーチングを平易に解説。「銀座NO.1ホステスに見るコーチング」など、ユニークな視点が満載で、類書につまずいた人でも「これなら使える!」こと請け合い。コーチング入門書の決定版、ついに文庫化。

LINK 目からウロコのコーチング なぜ、あの人には部下がついてくるのか?

著:播摩 早苗
出版社:PHP研究所 (2008/4/1)

Amazonで買う

部下を持つ人のコーチング入門

LINK 部下を持つ人のコーチング入門

著:伊藤 守
出版社:アスペクト (2012/3/21)

Amazonで買う

いちばんやさしい教える技術

ビジネスシーンでは部下に対する上司、子育てにおいては親、サークルやクラブでは後輩に対する先輩…。
日常にはあらゆるシーンでさまざまな「教えること」があり、必ず必要となるのが「教える」ということ。
しかし、数学、国語は学んできても「教える」ことを学んだことがない人が大半なのでは?
それゆえに、教えたのに「できない」「わからない」ということを、学んだ相手のせいにしがち。
学ぶ側にやる気がないからできない、学ぶ側がまじめにやらなかったからできないのだ、という考え方ではうまく教えることはできません。
教わった人が必ず「できる!」ようになること、それが「教える」ということであり、教えたことができないのは100%教え方が悪いせいなのです。
わかるように教える教え方には実はおさえておきたいルールがあり、どんなことであっても3つのパターンにあてはめれば、必ず教えることができるのです。
誰かに教えたり、伝えたりするときに知っておきたいそんな、「教える技術」を、教えることを教えている先生がわかりやすく、やさしく伝えます。実践的に使える1冊。

LINK いちばんやさしい教える技術

著:向後 千春
出版社: 永岡書店 (2012/4/16)

Amazonで買う

部下が自分で答えを見つける「非常識なコーチング」

若手リーダーの育成に定評のある増田流コーチングのノウハウとその勘どころを、実際のエピソードをまじえながら、熱く感動的に解説する。

LINK 部下が自分で答えを見つける「非常識なコーチング」

著:増田 真一
出版社:PHP研究所 (2012/4/27)

Amazonで買う

教師のための子どもが動く!コーチング50

子どもを動かすためのアイデアが満載。心理学、コーチング、NLPなどを応用し、著者が実際に教育現場で使えたものを大公開。

LINK 教師のための子どもが動く!コーチング50

著:神谷 和宏
出版社:金子書房 (2012/5/25)

Amazonで買う

一瞬で自分を変える法

「人は、一つのキッカケで"まるで別人"のように成長する」

世界NO.1カリスマコーチが教える、"自分の可能性を100%発揮し、望む結果を出す"ノウハウが詰まったバイブル。
世界で1000万部突破のベストセラー。

LINK 一瞬で自分を変える法

著:アンソニー・ロビンズ
出版社: 三笠書房 (2012/5/23)

Amazonで買う

ビジュアル はじめてのコーチング

「やる気」や「気づき」を引き出し、変化に対応する力をつけるためのコミュニケーション手法であるコーチング。
部下や後輩の指導に役立てたい人に、何をどのような形で行えばよいか、シンプルな図表を使ってやさしく解説。

LINK ビジュアル はじめてのコーチング

著:市瀬 博基
出版社: 日本経済新聞出版社 (2012/3/16)

Amazonで買う

チームコーチング――集団の知恵と力を引き出す技術

複雑さを増す経営環境で、組織変革のカギとなる「チームコーチ」の存在。その定義と役割・支援プロセスを、実践ツールを交えて詳説。

LINK チームコーチング――集団の知恵と力を引き出す技術

著:ピーター・ホーキンズ
出版社: 英治出版 (2012/4/11)

Amazonで買う

一流の指導力 日米プロ野球で実践した「潜在力」の引き出し方

部下やチームのパフォーマンス、子どもたちの運動や学力を向上させたいと思ったら、なによりポジティブな思考法を植えつけることが大切。自分で考えて出した答えには、情熱を傾けて、最大限の努力をするもの。日本のプロ野球のみならず、日本人初のメジャーリーグのコーチとして活躍した著者が、コーチングの最新の知見を踏まえ、やる気を高めて潜在力を最大限に引き出すメソッドを公開する。スポーツで、仕事で、家庭で、役立つ一冊。

LINK 一流の指導力 日米プロ野球で実践した「潜在力」の引き出し方

著:立花 龍司
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2012/3/19)

Amazonで買う

採用の教科書2 即戦力採用は甘い罠?~中小企業向け、求める人材像の設定編~

採用の教科書シリーズ第二弾
中小企業が採用をする際に陥る落とし穴を公開。
本書を事前に読んでおくことで、人材採用の失敗確立を大幅に減らすことができます。
この本では、企業の採用を次々と成功させた、カリスマ人材コンサルタント稲田行徳(いなだ ゆきのり)が、人材採用の本質を一挙公開しています。

LINK 採用の教科書2 即戦力採用は甘い罠?~中小企業向け、求める人材像の設定編~

著:稲田 行徳
出版社: ビジネス・ベストセラー出版 (2012/7/25)

Amazonで買う

ゴールドスタンダード 世界一のチームを作ったコーチKの哲学

「集団」から「チーム」へ。成功するリーダーシップの秘訣。アテネでの敗戦から北京オリンピックでの王座奪還までの物語。

LINK ゴールドスタンダード 世界一のチームを作ったコーチKの哲学

著:マイク・シャシェフスキー
出版社: スタジオタッククリエイティブ (2012/7/25)

Amazonで買う

ゲームの力が会社を変える -ゲーミフィケーションを仕事に活かす-

ゲーミフィケーションとは、主に、ゲームが備えている「レベル」や「ランキング」など、ユーザーの興味を引きつけ継続的に参加したいと思わせる要素を、Webサービスや企業経営など、ほかの分野に適用することを指します。ゲーミフィケーションを活用した取り組みは古くからあり、ポイントカードやランキング制などもその一種です。近年、「怪盗ロワイヤル」や「ドラゴンコレクション」などの大ヒットソーシャルゲームが本手法を活用し、多くのユーザーを獲得したことから、注目を集めています。

LINK ゲームの力が会社を変える -ゲーミフィケーションを仕事に活かす-

著:岡村 健右
出版社: 日本実業出版社 (2012/8/18)

Amazonで買う

人を動かす魔法の言葉 名言から学ぶコーチング

人気サイト「名言から学ぶコーチング」の管理人が贈る名言集。著名人・偉人の『名言』をコーチングコンサルタントの視点で解説。 「願望を持つ」「目標を持ち、計画する」「意識を変える」「成長する」などのカテゴリにわけ、200以上の名言を掲載します。

LINK 人を動かす魔法の言葉 名言から学ぶコーチング

著:斉藤 靖雄
出版社: ソフトバンククリエイティブ (2012/9/27)

Amazonで買う

教師コミュニケーション力 ―場面別・伝え合いの極意―

「教師コミュニケーション力」を高めることは、教師にとって極めて大切な課題です。授業でのやりとり、課外活動・生徒指導、問題行動への対応、通知表のコメント、保護者や地域の方々、同僚とのコミュニケーションまで。その伝え合いの極意を1冊にまとめました。

LINK 教師コミュニケーション力 ―場面別・伝え合いの極意―

著:森山 卓郎
出版社: 明治図書出版 (2012/10/15)

Amazonで買う

今すぐできる! 英語deコーチング―部下を育てる基本スキルと英語表現

海外赴任や外資系企業への転職で、外国人スタッフ相手に英語で部下指導をすることに。そんなときコーチングを活用すれば、英語が苦手でもコミュニケーションが簡単に深まります。しかもやる気や自発的な行動も引き出せます。多文化環境で英語を使ってコーチングするためのスキルと英語表現を、コーチングと英語のプロがやさしく解説します。

LINK 今すぐできる! 英語deコーチング―部下を育てる基本スキルと英語表現

著:本間 正人
出版社: 日本経済新聞出版社 (2012/10/2)

Amazonで買う

最高の自分を鍛えるチームの力 なぜ、競泳日本は11個のメダルを取ることができたのか?

チーム力というと、チームのために個人が犠牲になることも厭わないという従前の意味で捉えてしまうが、
真のチーム力とは、個人の力を最大限に引き出し、押し上げるものであり、そういった個人の力がチーム力になるのが理想という、
ロンドンオリンピック競泳日本代表ヘッドコーチ、平井伯昌が唱えるコーチング理論の決定版。
11個のメダルラッシュに沸いたロンドンオリンピック競泳日本チームの活躍を思い出しながら、
チームの中で力を発揮したい個人、強いチームを作りたいリーダー、ともに具体的なノウハウが学べる必読の書!

LINK 最高の自分を鍛えるチームの力 なぜ、競泳日本は11個のメダルを取ることができたのか?

著:平井 伯昌
出版社:マガジンハウス (2012/10/25)

Amazonで買う

ワーク・エンゲイジメント入門

メンタルヘルスの新しいコンセプト、ワーク・エンゲイジメントの向上は
熱意:仕事に誇りややりがいを感じる
没頭:仕事に夢中になり集中して取り組む
活力:活き活きと積極的に仕事に取り組む
の3つの心理状態を生み、働く人も会社も組織も健康にします。

本書は、ワーク・エンゲイジメントの本質と作用の仕方を説明し、従業員と組織はそれを高めるために何ができるのかを提案、日本で既に取り組んでいる企業の事例を参考にしながら、従業員あるいは雇用主として、自らの働き方、職場環境を見直す最良のヒントを教えてくれる。メンタルヘルスの専門家、人事・労務部の担当者必読!

LINK ワーク・エンゲイジメント入門

著:ウィルマー・B・シャウフェリ
出版社:星和書店 (2012/11/15)

Amazonで買う

コーチングのすべて――その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで

著書累計150万部突破、60カ国6000人のコーチを輩出した ICC(国際コーチング連盟)設立者の叡智を一冊に凝縮。 NLP、ポジティブ心理学、行動コーチング…… 多様なアプローチを総合してコーチングの本質に迫る。

LINK コーチングのすべて――その成り立ち・流派・理論から実践の指針まで

著:ジョセフ オコナー
出版社:英治出版 (2012/10/23)

Amazonで買う

強い心をつくる100の習慣

弱った心は育て直せば、しなやかに強くなる
あきらめない、落ちこまない、クヨクヨしない。心が弱く折れそうにならないための心のハウツー100。弱い心を強くする毎日の心がけや暮らし方を教えます。今日からあなたはすぐ、変われます!

LINK 強い心をつくる100の習慣

著:植西 聰
出版社: 集英社 (2012/10/26)

Amazonで買う

人を動かす 新装版

人間関係の古典として、あらゆる自己啓発本の原点となったD・カーネギーの名著。常に机上において読み返す本として、重厚で華麗な装丁にあらため、四六判・上製(ハードカバー)とし、本文も読みやすく組み直した。
本書は、社会人として持つべき心構えを興味深い実例をもって説得力豊かに説き明かして類書の追随を許さない。深い人間洞察とヒュウマニズムを根底に据えた感動の書。聖書につぐ世界的ロングセラー。

人を動かす 新装版

著:デール カーネギー
出版社: 創元社; 新装版 (1999/10/31)

Amazonで買う

マイナス思考から すぐに抜け出す9つの習慣

誰でもネガティブな考えにとらわれることはあります。
でも、それが長く続くか、すぐに転換できるかどうかで人生が変わります。
本書は、歴史上の偉人や経営者、スポーツ選手と著者自身のクライアントへの調査に基づき、ネガティブな考えからすぐに抜け出せる人がしていることを9つの習慣としてまとめたものです。
それぞれの習慣を5つの項目に分け、全部で45項目、マイナス思考から抜け出す具体的な方法を紹介しています。

マイナス思考から すぐに抜け出す9つの習慣

著:古川 武士
出版社:ディスカヴァー・トゥエンティワン (2012/11/14)

Amazonで買う

超訳・速習・図解 上司が鬼とならねば部下は動かず 上司の鬼31則ノート

経営者や上級管理職を主な読者として想定した『上司が「鬼」とならねば部下は動かず』のエッセンスを、図解を織り交ぜて再編集したのが『上司の鬼31則ノート』です。
日本経済の発展を支えた高度成長期のビジネスマンの気概を範として、思考と行動を立て直すことが、日本経済、会社、そして自らの生活の豊かさを取り戻す第一歩。本書では強いハートを持ち、結果を出すリーダーになるための鬼の31則を紹介。初めて部下を持つ主任、係長、店長など初級管理職の人たちにも役立つ1冊です。

超訳・速習・図解 上司が鬼とならねば部下は動かず 上司の鬼31則ノート

著:プレジデント書籍編集部
出版社: プレジデント社; 1版 (2013/4/1)

Amazonで買う

コーチングのジレンマ

高校男子ハンドボール部を女性指導者として初めて全国優勝に導いた著者だが、当初は情熱が空回り、コートに行っても選手がいないことすらあった。指導者と選手、選手間など、多くのジレンマを抱えていた。その解決の道を振り返り、ゲーム理論の「囚人のジレンマ」モデルをベースに、コーチングの新しいモデルつくりを試みた一冊。スポーツ団体、NGO、企業の指導者、選手、従業員への取材も含め、「コーチングのジレンマ」とその解決策を示す。体罰問題で揺れる指導者論でもある。『スポーツコミュニケーション』の続編。

コーチングのジレンマ

著:東海林 祐子
出版社: ブックハウス・エイチディ; 1版 (2013/7/1)

Amazonで買う

なぜ人と組織は変われないのか

発達心理学と教育学の権威が、変化を妨げる「免疫機能」に迫る!
30年にわたる研究と実践のなかで編み出された、究極の変革アプローチ。

なぜ人と組織は変われないのか

著:ロバート・キーガン
出版社: 英治出版 (2013/10/23)

Amazonで買う

クイズで学ぶ コーチング

発達心理学と教育学の権威が、変化を妨げる「免疫機能」に迫る!
30年にわたる研究と実践のなかで編み出された、究極の変革アプローチ。

クイズで学ぶ コーチング

著:本間 正人
出版社:日本経済新聞出版社 (2013/12/14)

Amazonで買う

スポーツから学ぶビジネス力

リーダーとして自分とプレーヤーを成長させ結果を手に入れるには…。人が自ら作ってしまう壁を突破するスキルやセンスをスポーツを通してお伝えしています。トップアスリートの言葉から気づきを得たりヒントをもらうことがあるように、結果を手に入れる本質はスポーツもビジネスも勉強も人間関係も全て変わりはないのです。

スポーツから学ぶビジネス力

著:森 美智代
出版社:ギャラクシーブックス (2014/1/26)

Amazonで買う

少年サッカーは9割親で決まる

保護者や指導者の方々のどうすればいい? に応えていくと、 子育てのルールが見えてきました。 大人が変われば、自ら考える子どもに自然と育ちます。

少年サッカーは9割親で決まる

著:島沢優子
出版社:カンゼン (2014/6/3)

Amazonで買う

優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか

変化の波に溺れて自分を見失わないために、リーダーたちはあえて立ち上まる。物事をうまく進める「マネジャー」から人々を人格で導く「リーダー」へ飛躍を成し遂げるための力とは―。100人以上のリーダーとの対話から生まれた、先の見えない時代を生き抜くリーダーシップ論。

優れたリーダーは、なぜ「立ち止まる」のか

著:ケヴィン・キャッシュマン
出版社:英治出版 (2014/8/23)

Amazonで買う

部下の行動が1カ月で変わる! 「行動コーチング」の教科書

行動科学マネジメントをベースとした行動定着コーチングは米国で広まるコーチングの新しい概念。従来のコーチングでは、やる気・意欲の向上に重点が置かれていたが、行動定着コーチングでは、気持ちの問題より「行動」に焦点を当てる。教えられる側(多くの場合、部下)が取るべき行動を具体的に認識しなければ、職場に正しい行動は定着しない。逆に、それができれば部下の動きは1カ月で変わる。本書では、この新しいコーチングの実践法を事例を交えて詳細に解説する。

部下の行動が1カ月で変わる! 「行動コーチング」の教科書

著:石田淳
出版社:日経BP社 (2014/9/20)

Amazonで買う

コーチング・アクロス・カルチャーズ

異なる文化が混在する環境におかれたコーチにとって、実践的な重要性を持つ7つの枠組みと17の文化的ディメンションからなるモデルを紹介するとともに、それに沿った効果的なコーチング手法を紹介。事例やプロセスも説明しており、理論と実践が同時に学べる。付録には便利なコーチングツールを収録。

コーチング・アクロス・カルチャーズ

著:フィリップ・ロジンスキー
出版社:プレジデント社

Amazonで買う